スポーツ

文田健一郎の父もレスリング選手?プロフィールや家族を調査!

 

東京オリンピックで金メダルが期待されているレスリング60Kg級の文田健一郎選手。父親が元レスリング選手で凄い!と噂されていました。

文田健一郎選手の父親含め、プロフィールや家族構成について調査したので紹介します!

文田健一郎の父もレスリング選手?

健一郎選手の父親について紹介します。

お父さんは文田俊郎さんです。

父親は、山梨県立韮崎工業高校の教師でレスリング部の監督をしています。

父親が監督なので、甘やかすことなく相当厳しかったようです。

健一郎選手も山梨県立韮崎高校の出身ですが、レスリング部は全国大会の常連校です。強豪レスリングを率いているのが父の俊郎さんです。

俊郎さんの実力はどうでしょうか?

調べた所、俊郎さんも国体で優勝したり、全日本レスリング選手権で2位の実力を持つ選手でした。

俊郎さんは、ロンドン五輪金メダリストの米満達弘選手の師匠でもあるそうです!実は米満選手は元柔道選手でしたが俊郎さんがレスリングの勧誘をしたそうですよ!

文田健一郎の家族構成は?

父、母、妹2人の5人家族です。

母親と妹2人は一般人のため情報はありませんでした。

実は大の猫好きで「猫レスラー」とも呼ばれれいる健一郎選手ですが、家で猫は飼っていません。

どうやら妹が猫アレルギーなのだとか。

健一郎選手はオフの日は猫カフェ巡りしているそうです。可愛いですね!

文田健一郎のプロフィールは?

名前:文田 健一郎(ふみた けんいちろう)

生年月日:1995年12月18日

年齢:26歳(2021年現在)

出身:山梨県

身長:168cm

階級:60Kg級

所属:ミキハウス

健一郎選手がレスリングを始めたのは、意外にも父親の影響ではありません。小学校5年生の時に1歳年上の女子選手の練習相手をするためにレスリングを始めました。

乗り気ではなかったレスリングですが韮崎中学入学後、父親に勧められ本格邸にレスリングを始めます。レスリングを始めたのが遅いにも関わらず、中学3年の時には47Kg級で全国中学生選手権のフリースタイルで優勝する実力になります。

背中が柔らかく、そり投げ技が得意のため「猫レスラー」とも呼ばれる。大の猫好きなので嬉しいと思っているでしょうね!

まとめ

文田健一郎の父もレスリング選手なのか?プロフィールや家族を調査したの紹介しました。

父親もレスリング選手で、ロンドン五輪金メダリストを成長させた実力の持ち主です。健一郎選手も金メダル期待の選手です!

母親と妹2人は一般人のため情報はありませんでした。

東京オリンピックでメダル獲得頑張って欲しいですね!

-スポーツ

© 2021 アロマの情報館! Powered by AFFINGER5