スポーツ

阿部詩のハーフ説はデマ!?家族構成を調査!

東京オリンピックが始まり、続々とメダルを獲得していますね!

女子柔道52Kg級選手である、阿部 詩(あべ うた)選手が見事に金メダルを獲得しました!

おめでとうございます!

そんな詩選手ですが、ネット上では可愛いと噂になっています!詩選手がハーフとの噂も?

また詩選手のお兄さんである阿部 一二三(あべ ひふみ)選手も見事に金メダル獲得しました!兄妹で同日に金メダル獲得です!

金メダリストの両親も柔道をしていたのか気になりますよね?

今回の記事では阿部詩選手がハーフ説は本当なのか?デマなのか?家族構成について調査したので紹介します!

阿部詩選手のハーフ説はデマ?

詩選手のハーフ説は調べたところ、純粋な日本人でした!完璧にデマでしたね。

詩選手は可愛くて、一二三選手は格好いい兄弟なので、ハーフ説が出た可能性がありますね。

また父親の阿部 浩二さんもイケメンなので、ハーフ説が出た可能性がありますね。

阿部詩選手の家族構成は?

ハーフ説が出るような家族について紹介します!

阿部詩選手の父親

詩選手の父親は阿部 浩二さんです。

子供二人をオリンピックの金メダリストに育て上げた父親の阿部浩二さんが柔道経験者か気になりませんか?

実は、阿部浩二さんは柔道未経験です!

神戸で現役消防士をしています!トレーニングの日々でしょうね!

きっと子供たちとトレーニングしていた可能性があります。

阿部詩選手の母親

詩選手の母親は阿部 愛さんです。

愛さんの実家を継いで、神戸の喫茶店を経営しています!

店名未公表ですが、神戸市の「和田岬駅」の近くです。

喫茶店を休業して詩選手や一二三選手の応援に行くんだとか。

愛さんも柔道経験者ではなく、二人の子供がオリンピック選手に、しかも金メダリストになったことに驚いていることでしょう。

阿部詩選手の兄(長男)

選手には兄が2人いて一番上の兄は阿部 勇一郎さんです。

阿部勇一郎さんは詩選手の5歳上で、小学生の頃は「兵庫こだま会」で柔道を習っていました。

しかし、柔道は辞めて中学生では水球を始めたそうです。

勇一郎さんは小さい頃に柔道の練習が嫌で駄々をこねていた一二三選手の付き添いという形で柔道をしていました。

今の一二三選手がいるのは、勇一郎さんのサポートのおかげかも知れませんね。素敵なお兄さんです。

詩選手によると、一番柔道のセンスがあったのは勇一郎さんだったみたいです。

柔道を続けていると、三人で金メダル!もあったかも知れませんね・

現在は会社員をしているそうです。

阿部詩選手の兄(次男)

二番目の兄は阿部 一二三選手です。

詩選手の3歳上です。

東京オリンピックで66キロ級の選手で金メダル獲得しました!

詩選手と同日金メダル!!素晴らしいです!

子供の頃は父親が考えた筋トレのメニューをこなしていました。

詩選手が柔道を始めたのは、一二三選手の練習姿を見て自分も柔道をしたくなったからだそうです。

阿部詩選手のプロフィール

最後に阿部詩選手のプロフィールを紹介します。

名前:阿部 詩

生年月日:2000年7月14日

年齢:21歳(2021年現在)

出身:兵庫県

血液型:B型

身長:158cm

階級:柔道52Kg級

段位:三段

所属:日本体育大学3年

得意技:内股・袖釣込腰

まとめ

阿部詩のハーフ説はデマ!?家族構成を調査!について紹介しました。

詩選手は純粋な日本人でハーフではありません。

父親は現役消防士、母親は喫茶店経営、長男は会社員、次男は一二三選手で金メダリストです!

同日兄妹金メダルの感動をありがとうございました!

-スポーツ

© 2021 アロマの情報館! Powered by AFFINGER5